一番人気ビスチェ(オフホワイト)【ブライダルインナーのbridal-bloom】


 オンラインショップ|ウェディング用インナー(ビスチェ)

 

 
 



 
FAQ ブライダルインナーのFAQ

 シンプルビスチェ    レースビスチェ    ショートビスチェ    マタニティビスチェ
 レースアップビスチェ    ラグジュアリービスチェ    ロングガードル    フレアパンツ

 マタニティガードル

           


・マタニティビスチェ
 
     
  妊娠6ヶ月の頃に挙式です。  
     
  個人差はありますが、平均的なお胸の変化は、5ヶ月で約1カップ・7ヶ月で約2カップといわれています。  
   
 
 
     
  今妊娠3ヶ月でそんなに胸は変化していませんが、アンダーとカップはどのサイズを選べばいいですか?  
     
  多少のバストの変化に対応するように、他のブライダルビスチェに比べ、マタニティビスチェはカップが大きめの形状になっております。
7ヶ月くらいで挙式をお迎えになるんであれば、1カップ大きめをお選び頂き、付属のレモンパッドを抜き差しして調整されることをおすすめします。
 
   
 
 
     
  何ヶ月まで着用できますか?  
     
  お腹の張り出し方に個人差はありますが、妊娠7〜8ヶ月までお召しいただけます。
日々変化するお腹の大きさに、腹部のレースリボンで調節が可能ですので、フィット感は抜群です。
 
 
 
 
 
     
  腰は支えてくれますか?  
     
  腰部を2重構造にし、花嫁様の腰の負担を軽減してくれます。長いセレモニーのお疲れを軽減します。  
   
 
     
  結婚式後は使えない?
   
  腹部のレースを閉じてお使いいただくと、出産後のリフォーム等にご使用いただけます。
特に、ご出産後は授乳時などの腰のお疲れを腰部のパワーネットで軽減してくれます。
     
 
マタニティ出産後のインナー着用イメージ
ホックを留めて、お背中からお胸をカップに入れ込んでから、腹部のレースを結びます。ガードルはビスチェの上から履いてください。
 
 
     
  妊娠中なのでお腹周りがきつくならないか、ちょっと心配です。
   
  bridal bloomのマタニティタイプは、お腹回りのサイズを自在に調整できる、レースアップ式です。個人差がありますが、妊娠7ヶ月〜8ヶ月までは対応可能。出産後もお洒落なビスチェとしてご利用いただけます。
またマタニティタイプは、負担を和らげる立体設計。伸縮率の異なる生地を配した立体設計により、母体と赤ちゃんをやさしくサポート。背部の腰のラインは広巾の二重構造になっていて、腰への負担も軽減します。